April 12, 2014

アリエールの「男脂臭」は性差別!?

家にあった洗濯用洗剤アリエール。パッケージを何気なく見てみると…。

ん!…
 
「男脂臭」…。

そこには、「男脂臭(だんししゅう)」の文字が。

中にはあの匂いが好きだという人も居るかもしれないのに、「臭」という字を当てたのは少しやり過ぎな気がします。

確かに一般的に男の方が臭うのは事実なのかもしれません。でも今は、例え99.9%ほぼ全ての人にとってそうであっても、「決めつけるなんて偏見だ、男女差別だ」と騒がれる時代なのです。

「一般的に臭い人が多い」とか「大多数の人が臭い」程度の確率で「男 = 臭い」と断定しているような表現を使ってしまうと、性差別だと叩かれるのは容易に想像がついたのではないかと思いますが…。

性差別というある意味アンタッチャブルな領域に一石を投じようという固い決意でやった事ならまだしも、こうして話題に取り上げられる事を狙っただけの販売戦略だとしたら、相当リスキーな宣伝方法ですね。



April 5, 2014

CMerTVの音声付き動画広告。 音量をオフにするには?

最近、良くも悪くも少しずつ認知されてきているCMerTV(シーマーティービー)。

先日偶然通りかかったCMerTVの本社。
この会社が提供しているサービスは主に2つあります。

① CMerTVのサイトにアクセスすると、色々なテレビCMを見られる。
② サイト閲覧と同時に音声付で再生される広告動画を各種サイトに埋め込む。

①は自分の意思で見に行くのだから良いと思います。わざわざ自分から時間を割いてテレビCMを見たいかどうかは別として。

問題は②です。
閲覧者の意思にかかわらず、音声付で勝手に動画が始まります。そして動画には停止ボタンもなく、突然の音にパニックになったユーザーが動画周辺をクリックすると、広告主のページへ飛ばされるという仕組みです。

僕が初めてこれに遭遇したのは、雑誌DIMEの公式サイト「@DIME」。アクセスした瞬間に突然音声付きの動画が始まり、驚きよりも腹が立ちました。

動画はFlashで配信されており、「次回から音声をオフにする」などの設定も出来ません。それどころか音声オンで始まる事を売り文句にして広告主を呼び込んでいるようです。


音声オフの方法はないものか。調べてみると、Lonely Mobilerさんに動画広告を再生させないようにする方法が書かれていました。

C:\Windows\System32\drivers\etcにあるhostsファイルに以下を追記することで、CMerTVのホスト名を適当なIPアドレスに変えてしまえば良いようです。

127.0.0.1 an.cmertv.com
後はファイルを保存するだけです。(システムファイルなので変更は慎重に)


この方法が理解出来なかった方は、残念ながらPCの音量をミュートしておくこと位しか今のところ対応策はなさそうです。

今後、この動画広告はスマホにも導入されるようです。

迷惑メール等と同じで、「大多数の人が嫌がっていてもごく少数の人が釣れれば良い」という考えでやっているのであれば、巧妙で悪質ですね。