September 28, 2009

面白動画「コンサート中に携帯で話をしているとどうなる?」

これも少し前の動画ですが。。
コンサート中に携帯電話で話をしているとこうなります(笑)

こういうユーモアは海外っぽくて大好きです。


でも日本でこれをやったら怒る方もいるでしょうね(笑)



"What happens if you talk with your phone in a concert?"

That's why they are asking to refrain from using cell phone in public places:)






September 26, 2009

ホリエモンに共感「民主党は高速無料化から勇気ある撤退を」

たまたま見た記事で「比較的自分と考え方が似ているな」と共感したことがきっかけで、最近ホリエモン(堀江貴文 元ライブドア社長)のブログを良く読んでいます。

僕がこのブログでも再三反対してきた、民主党の高速道路無料化政策についての記事が昨日ホリエモンのブログにアップされていたので読んでみると…、

やはりホリエモンも無料化反対派でした。

記事内にリンクが貼られていた 猪瀬直樹の「眼からウロコ」 も読みましたが、いかに世界の趨勢から外れた間違った政策であるかが巧みな文章で書かれており、5ページにわたる記事もあっという間に読み終えました。

お二人にはなんとか反対派の切り込み隊長として頑張って頂きたいです(笑)


確かにホリエモンが起こした事件は悪い事かもしれませんが、役人以外の一般的な感性を持った人なら誰もが少なからず感じていたであろうこの国の腐敗しきった政治や法律の矛盾点を浮き彫りにしてくれたという意味では素晴らしい人だとも思えます。

ブログの記事も鋭い視点から書かれており、頭の回転は相当早そうですので、おそらく僕のような一般人が考える以上に「出る杭は打ち、裏側は見せず、悪しき慣習でだましだまし進んでいこうとする人達」に苛立ちを感じたことでしょう。

彼のような「出る杭」が頭ごなしに打ち砕かれるのではなく、良い方向に自由に伸びていける国になれば、日本人の勤勉さからいけば欧米諸国は足元にも及ばないほどの大国になれると思いますが…。

September 24, 2009

キース・ヘリング 「回顧」 / Keith Haring "Retrospect 1989"

大切な人からもらった、大切な一枚。

キース・ヘリングの「回顧」という作品で1989年に描かれたものです。

僕はもともと芸術というものには興味がありませんでしたが、そんな僕の考え方を変えてくれた作品です。最近は曲がりなりにも芸術というものの良さがわかってきました。

この作品は見る度に「固定観念や既成事実に縛られてばかりではいけない」という事を思い出させてくれます。

キース・ヘリングに興味がある方は、山梨の小淵沢にある中村キース・ヘリング美術館へ行かれる事をお勧めします。館内は綺麗に管理されていて展示品への愛着を感じられますし、受付の方もとても親切で、キースの事が本当に好きでその仕事をされているというのが良く伝わってきます。

都会で「マニュアル通りのロボットのような接客」や「マニュアル通りにすら出来ていない醜い接客」に飽き飽きした方はぜひ気晴らしにいかがですか?


"Something Special from Someone Special"

A gift from someone special.
This work, "Retrospect", was painted by Keith Haring in 1989.

If you want to see more Keith's works, you'd better go to Nakamura Keith Haring Collection which is only 2 hrs away from Tokyo.

September 18, 2009

ライオンと人間の感動的な再会シーン / Inspiring Video "Christian The Lion"

少し前にWeb上で話題になっていたので知っている方も多いと思いますが、クリスチャンというライオンと人間の感動的な物語の動画です。
まだ見たことが無い方はぜひ見てみてください。

動画の前半で英語字幕にてストーリーが流れます。簡単ですが和訳しましたので合わせてご覧ください。

和訳:
二人はクリスチャンと名付けたライオンの赤ちゃんを育ててきました。しかしクリスチャンが成長し、二人が世話をするのが難しくなったので、野生の世界へ還す事にしました…。1年後、二人はクリスチャンに再び会うためにアフリカに行ってみる事にしました。 「二人の事なんかもう覚えていないよ」と周囲に言われつつも…。 このビデオはその再会の様子を撮影したものです。

久しぶりに見ましたが、何度見ても心が温まります。
エアロスミス(Aerosmith)の曲もいい味出してますね!

Inspiring Video "Christian The Lion"

It’s an awesome video about two people and a lion cub.

They raised the lion cub who they named Christian. But he got too big and so they decided to release him to live as a wild lion. After a year they decided to travel to Africa to see him though they were told that he would not remember them...

Click above and watch how this story ends!
Can't help but cry!!

September 16, 2009

海外のブログランキング(ブログディレクトリ)サイト一覧

今までにこのブログを登録した海外(英語圏)のブログディレクトリ(Blog Directory)を一覧にしてみました。

01. Technorati
02. TopOfBlogs
03. MyBlogLog
04. Blogged
05. Bloggers
06. Blog Top Sites
07. Topblogging
08. Blog Toplist
09. Bloggapedia
10. Top Blog Area
11. My New Blog
12. BlogCatalog
13. DigNow
14. Bloghub
15. Bloggernity
16. Bloggernow
17. BlogRankings

登録してまだ日の浅いディレクトリもありますので参考になるかどうかわかりませんが、以下個人的な評価です。

バックリンクになりやすいのは、Technorati、TopOfBlogs、MyBlogLogあたりだと思います。(MyBlogLogはアメリカのYahoo!が提供しており、日本のYahoo!ログールの米国版という感じです。)

ユーザー同士のコミュニティが活発なのは、Blogged、Bloggersです。
ブログへのアクセスが比較的多いのは、Blogged、Blog Top Sitesです。

基本的にはどのディレクトリも日本語のブログを登録可能でしたが、中にはある程度英語の投稿が無いと登録されないものもありました。上のリストのディレクトリ以外にもBlogExplosionBlogaramaBlloggsGoLedy等にも登録を試みましたが、英語以外の言語で書かれたブログは登録できなかったり、登録承認待ちのまま返事が来なかったりとあまり好意的な感じではありませんでした。

「どこに登録すれば良いか分からない」という時の参考になれば嬉しいです。全てに登録しようと思うとかなりの労力と根気が必要になると思いますので。


  





"List of Blog Directories"

This is the list of Blog Directries I joined.
Sometimes they decline the submission of the blog written in languages other than English. But these are not.

01. Technorati
02. TopOfBlogs
03. MyBlogLog
04. Blogged
05. Bloggers
06. Blog Top Sites
07. Topblogging
08. Blog Toplist
09. Bloggapedia
10. Top Blog Area
11. My New Blog
12. BlogCatalog
13. DigNow
14. Bloghub
15. Bloggernity
16. Bloggernow
17. BlogRankings


September 14, 2009

東京を上空から見た美しい動画 / Awesome Video of Tokyo Skyscrapers

自分の住んでいる街はついつい見慣れてしまい、嫌な面ばかりが目につきがちですが、これはそんな気分を晴らしてくれる素晴らしい動画です。

朝から夜、曇りから晴れへと様々に景色が移り変わる中、悠然とそびえ立つ東京(新宿)の超高層ビル群が圧巻です。
フルスクリーンにしてご覧になる事をお勧めします。

東京の夜景も捨てたもんじゃないですね。

東京の他の地域も上空から見たいという方は、押井 守監督が六本木ヒルズのオープニングイベント用に作製したTokyo Scannerという動画もお勧めです。
渋谷のスクランブル交差点は特にうまく撮影されていると思います。
ヘリコプターの振動を吸収する特殊機材を使用して空中から撮影したというこの映像は一見の価値ありです。

“Awesome View of Tokyo Skyscrapers”

This is a time-lapse wonderful video of skyscrapers in Tokyo.
You should watch this at full screen!

These skyscrapers seen in this video are located in an area called Shinjuku and it’s not a full view of Tokyo.
It is just only one of the busy area in Tokyo and there are several more.

35 million people are living in greater Tokyo and this is twice of its of New York City incl New Ark (18 million).
And more than 3 million people are using Shinjuku station each and every day.

Great Video! but I feel small somehow..

If you are interested in other areas of Tokyo, click here to watch video “Tokyo Scanner” filmed by Mamoru Oshii, the famous Japanese film/anime director. (Works: Ghost In The Shell, Patlabor, Urusei Yatsura etc)


September 11, 2009

Arctic Monkeys - Humbug

8月中旬に発売になったArctic Monkeys (アークティックモンキーズ) の3rdアルバム、Humbug (ハムバグ)を聴いてみました。

個人的にはサウンドは2ndアルバムに近い印象を受けましたが、彼らの歌詞はどれも奥が深いというか、良い意味で訳が分からないという感じです。
日本版に付いている和訳ではどのように訳されているのか見てみたいものです。

僕は1stアルバムが好きなので少し残念でしたが、2ndアルバムが好きだった方にはお勧めかもしれません。

現在イギリスのアルバムチャートでは2週連続1位のようです。ちなみにBARKSによると、2位は92歳(!!)の大ベテランシンガー、Vera Lynn(ヴェラ・リン)のベストアルバム「We'll Meet Again - The Very Best Of Vera Lynn」だそうです。

話がそれましたが、リードシングル、Crying Lightning(クライング・ライトニング)のPVの動画です。


曲目(輸入版)
01. My Propeller
02. Crying Lightning
03. Dangerous Animals
04. Secret Door
05. Potion Approaching
06. Fire and the Thud
07. Cornerstone
08. Dance Little Liar
09. Pretty Visitors
10. The Jeweller's Hands

"Arctic Monkeys - Humbug"

Arctic Monkeys has released their 3rd album "Humbug".

It's just my presonal thought but I feel their music is getting darker and darker. I liked the 1st album. It was more rhythmic.
There are people who say that Humbug is awesome and shows their growth as musicians. Probably these people prefer 2nd album than the 1st one.

Anyway, click above to watch the music video of "Crying Lightning" which was the lead single from Humbug.


September 8, 2009

ビリヤードの実力を測るには / Rank your billiard skill

日本ではボーラードというゲームの点数でビリヤード(ポケットビリヤード)の実力を測り、ビギナーからA級までのクラス分けをします。
ボーラードとはボーリングとビリヤードから出来た造語で、ルールもボーリングとほぼ同じです。

ボーリングのピンの様に10個のボールでラックを組み、ブレイクします。
ブレイクでポケットしてもしなくても、そこから最初にミスやファールをするまでが1投目になります。ミスやファールをした場合は、その配置のまま2投目に入ります。
これで1フレームです。これをボーリングの様に10フレームまで行います。ブレイクからノーミスで10個取り切ればストライク、2投目までに10個取り切ればスペアになります。

詳しくはNBA(日本ビリヤード協会)の公式ルールをご覧ください。

ボーラードは300点満点で、得点によってクラスが決まります。

プロ: ボーラード3ゲーム合計630点以上でプロテスト合格
SA級: 公式戦(球聖位戦、名人戦等)、オープン戦で優勝したA級
A級: ボーラード150点以上
B級: ボーラード80 - 150点
C級: ボーラード30 - 80点
ビギナー: ボーラード0 - 30点

各級のボーラードのスコアはおよその目安で、店・地域によって多少の差があります。 (僕のホームのお店では180点以上をA級としていました。)

クラスは自己申告ですが、嘘をついてもすぐにバレますので正直に申告しましょう(笑)

一人で出来るゲームですので、ぜひ試してみてください。
ちなみに僕が初めてプレーした時の点数は20点位でした。それから200点を超えるまでに2年程かかった記憶があります。 その後長いブランクがあり、今では上達するどころかA級を維持するのが精一杯ですが。。


“How to rank your Pool (Pocket Billiard) skill level in Japan”

A game called Bowlliards (Bowlards) is used to rank your Pool skill in Japan.

You'd better play this game and rank your skill before you participate in any amateur tournament. They might ask you when you enter the tournament.

Bowlliards is played with object balls 1-10. The rules for Bowlliards are very similar to those of an actual bowling game.

Rules:
The break shot up until the first foul/scratch is considered the first frame. The second frame is the period immediately after the first foul/scratch up until the next foul/scratch.

You get a Strike if you pocked all object balls at the first frame. And if you pocked all of them at the second frame, you get a Spare. Perfect score is 300.

Fouls:
A foul will be called if the cue ball is pocketed (scratch), or the cue ball is hit off the table.

Pro: Sum of 3 consecutive game score is 630 or above
Rank SA: Rank A player who win an official tournament incl pros.
Rank A: 150 or above
Rank B: 80 - 150
Rank C: 30 - 80
Beginner: 0 - 30

It took me couple of years to be a Rank A player.
There is a long way to go!

September 7, 2009

ノースウエスト シティ プラチナカードの特典・サービス一覧

ノースウエスト シティ プラチナ VISA カード(Northwest/Citi WorldPerks Platinum VISA Card)の情報を求めてこのサイトに来られる方が多いので、このカードの特典・優待・サービスをまとめてみました。

大きく分けると、常時受けられるものと、定期的に変更される期間限定のものがあります。

A. 常設サービス

- シティプラチナカード会員専用デスク
24時間・年中無休

- エアライン
プラチナカード会員優待価格にて航空券を購入可能

- プラチナクラブサービス
国内外の有名ホテルを優待料金で利用可能

- プラチナダイニング
世界各国の厳選されたレストランでシェフの一皿、食前酒、お土産の提供、優待割引等様々な特典・サービスが受けられる

- 「ワールドクラブ」ラウンジサービス
世界18空港・23ヵ所にあるノースウエスト航空「ワールドクラブ」ラウンジが年4回まで無料利用可能

- ハーツ(Hertz)レンタカー
「ハーツNo.1クラブ・ゴールド」を無料にて利用可能。事前に保険・車種クラスを登録することで、混雑時もカウンターに並ばずにスムーズにレンタル可能。

- プラチナゴルフ
通常プレー出来る機会が稀な名門コースを予約可能。ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)有料会員サービス「GDOプレミアム倶楽部」を無料にて利用可能。

- コナミスポーツクラブ
日本全国のコナミスポーツクラブを法人会員料金にて利用可能

- ベネフィットワン
ベネフィットワンが提供する「Prestige Gold」を入会金無料で利用可能(年会費¥189,000)
最高30万円相当の有名ホテルスイートルームに無料招待(年1回)
最高5万円相当の有名レストランに無料招待(年1回)
有名レストランを半額で利用可能 等

B. 期間限定サービス(2009年9月現在)

- ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton) プライベートショッピング
プラチナデスクにて事前予約することで、混雑時もゆったりとしたショッピングが可能

- 一休.com プラチナ会員専用プラン
特別サービスや特典の付いた部屋を会員価格で予約可能

- 有名ホテルスペシャルプラン
「ブルガリ・ホテルズ&リゾーツ」、「ザ・リッツカールトン東京」、「パン パシフィック横浜」等で会員専用プランを利用可能

- リージャス・ビジネスワールド・ゴールドメンバーシップ・プログラム
75カ国450都市、1,000を超えるリージャス(Regus)でビジネスラウンジ、レンタル会議室・オフィスを使用可能。


上記の他に、もちろんゴールドカードに付帯するサービスも利用可能です。

航空会社提携のプラチナカードにもかかわらず、アップグレードサービスやプライオリティ・パスが付いていないのは残念です。

ちなみにホテル予約は通常価格と比較すると格段に安くなりますが、グレードが高く元々そこそこ料金の高い部屋しか設定が無い場合が多いので、安くなってもそれなりのお値段です。

インビテーション(招待状)到着、カード到着、ウェルカムキット到着時の詳細は過去記事をご覧ください。
2009年5月18日: ノースウエスト シティ プラチナカードの招待状が届きました!
2009年5月29日: ノースウエスト シティ プラチナカードが届きました
2009年6月2日:  プラチナカードのウェルカムキットが届きました